こちらでは、商品の返品・交換にあたり購入代行さんと連絡が取れなくなってしまう事を防ぐ方法をお伝えします。

 

実際にお取り引きを開始する前に、以下の事項を購入代行さんにお伝えし了承を得たうえでスタートされる事でリスクヘッジが可能です。

 

 

【商品の返品や交換について】

 

購入して頂きました商品が不良品やその他何らかの不備があり返品や交換をさせて場合、◯◯様の方で返品手続きを行って頂く必要がございます。

そのようなケースが生じるパターンは稀ではございますが、万が一そのようなケースが生じた場合こちらからご連絡をさせて頂きますので指定した日時までに返品・交換のお手続きをお願い申し上げます。

 

万が一返品・交換の期日を過ぎ、返品・交換が不可となってしまった場合は今後のお取り引きは無しとさせて頂くと共に当月分の報酬は無しとさせて頂きます事予めご了承下さい。

宜しくお願いいたします。

 

報酬カットは一番購入代行さんからしてみれば痛手となりますので、そこまでのリスクをおかしてまで音信普通になる人は常識のある方であればまずいません。

 

またコンビニ払いを購入代行さんに選択して頂いた場合、支払い用紙に購入代行さんの個人情報の記載(氏名やお電話番号等)がございます。

最悪そちらからお電話やショートメッセージをお送りする事で購入代行さんと再度連絡を取る事が可能です。