ステップ5では、購入代行さんのアカウントを長持ちさせつつ、良好な関係を築く事のできる秘訣をお伝えします。

 

その方法の一例としては以下の通りです。

 

Amazonパントリー内で合計額が1000円程度になるように調整をして3点ほどカートに入れ、合計額を確認。

②合計金額分、Amazonギフト券を購入して購入代行さんにプレゼント。

③プレゼントした代わりに、レビュー投稿までして頂き完了。

 

購入代行さん側のメリットは、

・レビュー投稿する代わりに無料で約1000円分の商品が届く事です。

 

あなたのメリットは、

・中国製品以外の商品を購入してレビューして頂く事で、そのアカウントでレビュー削除がされにくくなり結果的により長いお付き合いが出来るようになります。

 

これでお互いwin-winの関係が成り立つ共に、信頼関係の構築も可能です。

 

それでは1つずつ順番に解説していきます。

 

Amazonパントリー内で合計額が1000円程度になるように調整をして3点ほどカートに入れ、合計額を確認。

 

  1. 下の画像のように、飲料水やお菓子等を3点ほどカートに入れて商品の合計金額をまず確認します。

 

 

上記の画像の場合1000円をオーバーしてしまっておりますが、モノによっては1000円以内で3点4点購入出来る商品も有ります。

Amazonパントリーも時期によって不定期でSALEをやっている時が有りますので、運良くそのタイミングに当たると4点以上購入しても1000円以内で収まるケースが有ります。

 

金額の確認と商品の確認が済んだら、購入代行さんに商品情報をお伝えしてカートに入れておいて頂きましょう。

 

※補足※【パントリーの送料について】

 

Amazonパントリーでは、1箱あたり390円(税込)のパントリー取扱手数料で複数のAmazonパントリー対象商品をまとめてご注文可能。 Amazonパントリーは、パントリー通常配送(配送料: 無料)またはパントリーお届け日時指定便(配送料: 200円)がご利用可能。

 

 

②合計金額分、Amazonギフト券を購入して購入代行さんにプレゼント。

 

Amazonギフト券の購入方法は以下の通りです。

 

1.「Amazonギフト券」にアクセス。

2.「Eメールタイプ」を選択。

3.デザインを選ぶ

4.金額(①で確認した商品合計額)や受取人のアドレス(あなたのメールアドレス)を入力して購入。

5.ギフト券番号を購入代行さんに伝える。

 

以上が完了しましたら、プレゼントしたAmazonギフトを利用し購入して頂きましょう。

 

③プレゼントした代わりに、レビュー投稿までして頂き完了。

 

商品到着後3〜5日後以降に、間を空けてレビュー投稿して頂きましょう。

 

 

 

以上の①〜③を、定期的に行う事で信頼関係も構築されつつ、購入代行さんのアカウントも長持ちさせる事が可能になります。

 

※同じ商品を同じアカウントで2回レビューは出来ませんので、2回目以降は①の購入商品は変えて下さい。

 

【Amazonギフトについての交渉例(商品合計額が1000円以内の場合)】

 

 

 

 

ステップ6